ビーグレン 口コミ

冬のスキンケアのポイント

日本では四季にあったスキンケアが必要だということが数多くの場面で語られます。そういった中で自分なりにスキンケアのポイントをおさえようと頑張っている人もいるでしょうから、『冬』のスキンケアのポイントを記載しておきます。まず、ほとんどの人が体感していると思いますが、冬は気温が低いため、毛穴が締まった状態で生活することが多くなります。それに加えて、空気自体が乾燥しますから、保湿ケアというものが重要になります。夏や秋に比べて倍行うということが『冬』のスキンケアのポイントとして語られています。最低でも夜2回の保湿ケアが必要でしょう。そして、毛穴が閉じている状態が長く続くことから、その奥で雑菌が繁殖するということが多いということが冬の特徴ですから、洗顔等を冷水で行っているという人は、温水を使って洗顔をするということを心がけてください。温水を使うと毛穴が開きますから、冬でもキレイに汚れや雑菌をとりさることができます。また、冬のスキンケアのポイントとしては、空気が乾燥しているため、乳液のカバーがないと、どんどん、水分が大気に吸収されますから、乳液でのケアということも忘れないでください。

簡単にできる乾燥肌対策

簡単にできる乾燥肌対策ですが、まずはその前に、乾燥肌の原因を突き止めることが大切です。乾燥肌というのは、実は生活環境や生活スタイルが原因でなることが案外多いのです。例えば、肌に合わない化粧品を使っている場合や、洗顔方法、そして身体の洗いすぎなども乾燥肌の原因になります。そして、喫煙や生活している場所の空気の乾燥、エアコン、ストーブなども乾燥肌の原因になります。色んな原因で起こる乾燥肌を対策するには、その原因から防止する必要があるのです。乾燥肌には洗いすぎは厳禁で、本当によくありません。肌には適度な皮脂が必要で、皮脂が皮膚や肌をガードしているのです。洗顔も1日に何度もしてはいけません。朝と夜の2回する人もいますが、乾燥肌の人には多すぎる場合もあります。何度も洗顔をする人は、コットンに化粧水をしみこませて汚れをふき取る化粧水洗顔が良いでしょう。日中の日焼けも、肌の水分をどんどん奪うので、乾燥肌に繋がります。表に出るときは、日焼け止めで乾燥肌対策をすることです。ただ日焼け止めクリームは、刺激が強いので低刺激のものを選択することです。

冬のスキンケアのポイント関連エントリー

夏のスキンケアのポイント
ビバリーグレンのビーグレンは通常の化粧品と違い、国際特許の浸透テクノロジーを応用し肌の奥まで成分が浸透していくサイエンスコスメです。口コミで評判のいい、ビーグレン化粧品で効果をぜひ実感してみて下さい。
秋のスキンケアのポイント
ビバリーグレンのビーグレンは通常の化粧品と違い、国際特許の浸透テクノロジーを応用し肌の奥まで成分が浸透していくサイエンスコスメです。口コミで評判のいい、ビーグレン化粧品で効果をぜひ実感してみて下さい。